スペイン語で”丘の上の邸宅”を意味するカサロマは、その名のとおり小高い丘の上にたち、98もの部屋があるお城です。1900年代初頭にヘンリー・ぺラット卿により建てられたもので、彼の夢を実現した素晴らしい構造となっています。古いお城の下を蛇行する、暗く湿ったトンネルに潜入したり、迷路の秘密通路に出没すると噂されるゴーストを探してみたり、ご家族で中世の冒険が楽しめます。