Venir et se déplacer

トロントの天気や 服装などお役立ち情報

トロントやその周辺地域を快適に旅するためのお役立ち情報をご案内します。トロントの基本情報はもちろん、トロントの天気や気候、季節ごとの旅のヒント、流行りの場所やおすすめイベント情報、トロントでの服装など、旅を楽しむために必要な情報が満載です。人気スポットやイベントを見逃さないように、今すぐこちらでチェックしてみましょう。

トロント旅行基本情報

Location of toronto

場所: オンタリオ湖岸北西のオンタリオ州の州都。オタワの西352キロ、モントリオールの西504キロに位置。

人口: トロント市内エリア250万、グレーター・トロント・エリア560万人。

通貨: カナダドル(CAD)

タイムゾーン: 東部時間

カナダの通貨

Canadian-currency

通貨はカナダドル(CAD)です: 最大5 CADまでの金額については、硬貨が使用されています。1ドル硬貨は通称「ルーニー」、金銀2色の2ドル硬貨は「トゥーニー」呼ばれています。

税金: ハーモナイズド・セールス税(HST)13%

チップ: アメリカ同様、レストラン、ヘアサロン、タクシーなどのサービスに対して15-20%のチップを支払うのが一般的です。

トロント旅行春のおすすめ

Hide park spring blossom

気温は二けたになり草花も開花、公園や庭園は花の香りでいっぱになります。4月に旅行するならハイパークの桜は見逃せません。街を探索するなら、195キロものサイクリングコースやローラースケート遊歩道もおすすめです。ロジャースセンターでトロント・ブルージェイズの開幕戦を見られるのもこの時期です。船に乗ってトロントアイランドでのピクニックを楽しむのもよいでしょう。イベントも数多くあるので、 イベントページのチェックもお忘れなく。

トロント旅行夏のおすすめ

Toronto beach fun

日照時間が長い季節はさまざまなアクティビティーやアウトドアの冒険が目白押しです。お祭りやイベント、自然散策、家族みんなでで楽しめるものもたくさんあります!1500以上の公園があるトロントでは、サッカーやバレーボールなど、照りつける太陽の下思い思いに楽しめます!ハーバーフロントを散歩して景色を楽しんだり、ホットビーチやシュガービーチなどでリラックスするのもおすすめです。

トロント旅行秋のおすすめ

Toronto beach fun

活気あふれるトロントの秋。街を歩けばいたる所でオレンジ色のカボチャに出会い、ハロウィンを満喫できます。落ち葉の美しいハイパークではフォトグラファー気分で写真を撮ってみてはいかがでしょう。インディアンサマーには、赤、オレンジ、緑のカラーが町中を美しく彩ります。スコシアバンク・ニュイ・ブランシュ、ロイヤル・アグリカルチュラル・ウインターフェアー(冬の農業祭)、サンタクロースパレードなど、数多くのフェスティバルも楽しめる季節です。さまざまなイベントはこちらでチェックしてみてください。

トロント旅行冬のおすすめ

Toronto beach fun

トロントのシティホールの目の前にあるネイサン・フィリップス広場で、アイススケート体験はいかがでしょう。街が冬のおとぎの国に変わり、キラキラと輝く何千何万ものまばゆいライトは目がくらむ美しさです。人気のグルメイベントWinterlicious(ウインターリシャス)では、素晴らしい料理をお得に味わうことができます。エア・カナダ・センターで、トロントメープルリーフスアイスホッケーのチームを応援したり、居心地の良いホテルに滞在して、リラックスした時間を満喫するのもこの時期ならではの楽しみ方です。 冬のイベントはこちらでチェックできます。

気候

Toronto beach fun

トロントの天気は、オンタリオ湖の影響で冬は温暖で、夏は暑さが緩和されます。冬の平均気温は0-10℃の間、通常12―3月の間に雪が積もります。トロントニアンが「パティオシーズン」と呼ぶ夏には、気温は20 -30℃となります。

トロントの服装

夏: トロントの暑い夏には薄手の綿の服、帽子、ショートパンツが最適です。朝晩は冷えることもあるので、セーターなども持参してください。
春/秋: 日中は涼しく夜は気温も下がるので、重ね着できる服装がおすすめです。薄手のジャケットやセーターも何枚か用意するといいでしょう。

冬: 厚手のコートを着用しましょう。帽子、マフラー、手袋、冬用ブーツは必需品です。