世界でもかなり珍しい カナダ織物博物館

Textile_01

ダウンタウンのほぼ中央。屋外ステージの「ヤングダンダス・スクエア」から徒歩約10分。地下鉄St.Patrick駅から徒歩数分。オフィスビルの一角にある「Textile Museum of Canada(カナダ織物博物館)」。
テキスタイル(Textile)とは、布や織物のこと。人類によって糸がつむぎ始められたのが旧石器時代(約2万年前)と言われ、最初はアフリカやエジプトで植物や動物から手で繊維を引き出し、寄り合わせる手紡ぎ(てつむぎ)が行われていました。
13世紀にペルシャからインドへと車輪を使った糸車の技術が伝えられると、より多くの糸を生産することが可能になりました。18世紀のイギリス産業革命後に、この糸車は蒸気機関を使った紡績機へと発展、現在に至ります。

世界200カ国から集められた12,000点の織物コレクションを展示しリサーチをする施設として、一度訪れたらその奥深さに誰もが感銘を受ける「知る人ぞ知る」場所。この施設の始まりは1975年のこと。「Canadian Museum of Carpets and Textiles」という名前で始まった当時はカーペットのコレクションが中心。その後コレクションは様々なジャンルの織物に広がり、1989年にこの場所に移転して現在に至ります。受付の方に聞いてみると、織物だけをテーマにした博物館は世界に10カ所しかないのだそうです。もちろんカナダではここが唯一。大変ユニークです。

Textile_03

コンパクトな博物館に入ると受付があり、そこからは正面のエレベーターあるいは左手の階段で2階・3階の展示フロアへと向います。

展示場は2階の常設展示場とギフトショップ、図書コーナーに加え、3階の特別展示場となっています。常設展示は、この博物館のコレクションからラグと呼ばれるカーペットと織物を中心に行われ、特別展示はカナダのアーティストの作品が発表されるギャラリーとしての機能も果たしています。

Textile_13

訪れた今日(2014年3月22日)、常設展示では19世紀〜現代に至るまでの興味深い展示が行われていました。
例えば上の展示は「Toile de Jouy fragment, Le Loup et l’Agneau(The Wolf and the Lamb) / Jouy, France, 1804」という作品。17世紀のフランスには、インドのプリント柄のコットン製品が大流行し(インド織りというものですね)、18世紀には国内産業を守るために禁輸措置が取られるまでになりました。この商売に目をつけたドイツ人のクリストフ・フィリップ・オーベルカンプ(Christophe-Philippe Oberkampf)がフランスに渡り、パリ南西部のジュイ・オン・ジョザス(Jouy-en-Josas)という街で、プリント柄のコットンの生産を始めました。このコットンプリント製品がトワレ・ド・ジョイ(Toile de Jouy あるいは短縮して「トワレ」)と呼ばれ、淡い色の下地にパターン柄が印刷され、室内装飾用の生地として、家具やカーテン、壁紙などに多く使われて行きました。もともとこのトワレは18世紀中頃にアイルランドで製造が始まり、その後技術はイギリスへ渡り、18世紀後半(1760年)になってオーベルカンプがフランスで生産を始めたというわけです。
1781年には、フランス国王ルイ16世の王妃マリー・アントワネットがオーベルカンプの工場を訪れるまでになり、この時「ロイヤル・ファクトリー」としての称号を得ることになったのは有名な話です。

彼は約3万点に及ぶパターンの柄を持っており、テーマは自然風景をはじめとして歴史的なモチーフや伝説なども採用し、この展示物は、インドの古くからある教訓的昔話をモチーフにして作られました。おそらくこの作品は、オーベルカンプのインド織りへのオマージュであったのかもしれません。

こうした物語は、展示物の隣に解説のパネルが貼られていますので、英語の勉強も兼ねてじっくりと読んでみるのも楽しいものです。

特設展示場では、現在3つの展示が行われています。展示は定期的に変更され、詳細はウエブサイトに告知されます。

1)Telling Stories(2013年9月18日〜2014年4月13日)
世界各地に存在する神話や伝説、詩や歌などは、奥深い歴史を長い時間をかけて記録し伝えています。この展示では、こうした文化の記憶が織物によって世代を超えて伝えられている、織物の役割を伝えます。

2)Fictions and Legends: Heather Goodchild and Jerome Havre(2013年12月11日〜2014年4月13日)
在トロントのアーティストHeather Goodchildと在モントリオールのJerome Havreがペアを組み、物語を題材にしてイメージ豊かで独特の世界を作り出しています。

3)From Geisha to Diva: The Kimonos of Ichimaru(2014年1月29日〜5月25日)
長野県松本市生まれの芸者「市丸」の生涯を着物や装飾品、ムービーなどで振り返る展示。市丸は浅間温泉の芸者見習いからはじまり、後に日本のレコード産業の泰明期に流行した芸者が歌う小唄ブームにのり、美声で知られた市丸は一躍国民的な歌手へと上り詰めてゆきました。タイトルの「From Geisha to Diva」とは、このことを指したものです。

2階には織物に関する図書コーナーとギフトショップがあります。

アクセス:
https://www.textilemuseum.ca/visit/map.cfm

開館スケジュール:
平日は午前11時〜午後8時(水曜日:午前11時〜午後8時)
休館日は、収穫感謝祭/クリスマス/ボクシング・デー/1月1日/イースター(2014年4月18日〜21日)/ビクトリア・デー(5月19日)/カナダ・デー(7月1日)

入場料
大人$15/学生$6/シニア(65歳以上)$10/ファミリー(大人最大2名を含む5名)$30
水曜日午後5時〜8時は「Pay What You Can」。任意のドネーション。

詳細は、https://www.textilemuseum.ca/visit/

3,797 thoughts on “世界でもかなり珍しい カナダ織物博物館

  1. BotLike

    Autoliker Facebook, Increase Facebook Likes, Autoliker, Autoliker, Auto Like, autolike, auto like, Photo Liker, Facebook Autoliker, Facebook Liker, facebook auto liker, Status Auto Liker, auto liker, Auto Liker, Working Auto Liker, Fb Autoliker, Photo Auto Liker, autoliker, Facebook Auto Liker, Status Liker

  2. ปั้มไลค์เพจ

    ปั๊มไลค์เพจ, ไลค์เพจ, ปั๊มไลค์เพจ facebook, ปั้มไลค์แฟนเพจ, เพิ่มไลค์เพจ, ปั๊มไลค์เพจ, ปั้มไลค์เพจ, เพิ่มไลค์แฟนเพจ, เพิ่มไลค์เพจ ราคาถูก, ปั๊มไลค์แฟนเพจ, ปั้มเพจ

  3. เพิ่มไลค์เพจ

    ผู้นำด้านที่ปรึกษาการตลาดออนไลน์ของไทย เพิ่มไลค์ ปั้มไลค์แฟนเพจ รับเพิ่มไลค์แฟนเพจ เพิ่มยอดไลค์ ปั้มไลค์ ปั้มไลค์คนไทย

  4. รับปั้มไลค์

    เพิ่มไลค์เพจ ราคาถูก, ปั้มเพจเฟสบุ๊ค, บริการปั้มไลค์ฟรี, ปั้มไลค์รูป Facebook, ไลค์แฟนเพจได้สูงสุดหนึ่งล้านไลค์, เพิ่มไลค์แฟนเพจ, กดไลค์รูป, รับจ้างปั้มไลค์, รับ Like Fanpage, ปั้มไลค์ราคาถูก, ปั้มไลค์เพจ Facebook, ซื้อไลค์แฟนเพจ, Add Like Fanpage, รับปั้มไลค์รูป, เพิ่มไลค์ฟรี, ปั้มไลค์ฟรี, กด Like, ปั้มไลค์ครบวงจร, บริการเพิ่ม Like ให้แฟนเพจของคุณ โดยทีมงานระดับมืออาชีพ ในระยะเวลาอันสั้นและราคาถูก รับประกันไลค์จากคนไทย 100%, ปั่นไลค์, รับจ้างเพิ่มไลค์, กดไลค์, จ้างปั้มไลค์, ปั้มไลค์เพจคนไทย, ปั้มไลค์, ปั้มไลค์ง่ายๆ, ไลค์แฟนเพจเฟสบุ๊ค, เพิ่มไลค์คนไทย, ไลค์เพจ, ปั้มไลค์มือถือ, จ้างเพิ่มไลค์, ปั้ม Like ฟรี, รับเพิ่มไลค์, ปั้มเพจ, รับเพิ่มไลค์แฟนเพจ เป็นการโปรโมทแฟนเพจ เพื่อเพิ่มยอดขายสินค้าได้, Auto Like, เพิ่มไลค์แฟนเพจ ราคาถูก, จ้างไลค์รูป, ไลค์แฟนเพจราคาถูก, ปั้มไลค์รูป, ปั้มไลค์เพจ, จ้างกดไลค์, ปั้มยอดไลค์เป็นคนไทย 100%, ปั้มไลค์เฟสบุ๊ค, แฟนเพจพร้อมยอดไลค์, โกงไลค์, ปั้มโพสต์, รับเพิ่มไลค์แฟนเพจเฟสบุ๊ค, ปั้มไลค์แฟนเพจ, ปั้มไลค์รูปเฟส, ปั้มเพจ เหมาะสำหรับผู้ที่ต้องการยอดไลค์เพจเพจเยอะๆ, ปั้มไลค์ทั่วไป, บริการเพิ่มไลค์แฟนเพจฟรี, เพิ่ม Like, รับสร้างแฟนเพจพร้อมยอดไลค์, กดไลค์แฟนเพจ, ไลค์แฟนเพจ, บริการเพิ่มไลค์เฟสบุ๊คให้แฟนเพจ, ปั้มไลค์สถานะ, รับทำเพจเฟสบุ๊ค, รับจ้างกดไลค์, ไลค์คนไทย 100%, ปั้มไลค์ Facebook, ปั้มไลค์เพจฟรี, Up Like Fanpage, Pump Like, เพิ่มไลค์, รับทำไลค์แฟนเพจจำนวนมาก, จ้างไลค์, ปั้มรูป, รับเพิ่ม Like Fanpage Facebook ราคาพิเศษ เหมาะสำหรับผู้ที่ต้องการเพิ่ม Like Fanpage ให้ดูเป็นความน่าเชื่อถือของร้าน, บริการปั้มไลค์แฟนเพจฟรี, รับไลค์แฟนเพจ, รับไลค์ครบวงจรทั่วไทย, รับทำเพจสินค้าพร้อมยอดไลค์, Like Fanpage, ปั้มไลค์ ในโทรศัพท์, รับปั้มไลค์เพจ, เพิ่มไลค์เพจ, รับทำไลค์ครบวงจร, การเพิ่ม Like เป็นการเพิ่มโอกาสทางการขายสินค้าของคุณนั่นเอง ด้วยงานบริการเพิ่มไลค์แฟนเพจระดับมืออาชีพ ประสบการณ์การทำงานหลายปี

  5. เพิ่มไลค์

    ปั้มไลค์.com แหล่งแลกไลค์สำหรับคนไทย ระบบแลกไลค์ที่ดีและเสถียรที่สุด ในปัจจุบัน! ปั๊มไลค์ ปั๊มไลค์บนมือถือ แลกไลค์ โกงไลค์ แฮกไลค์ รูป โพส สเตตัส วีดีโอ คอมเม้น แฟนเพจ ผู้ติดตาม Like Hacklike Pumplike Instagram Youtube Twitter และอีกมากมาย ฟรี!

  6. Aliza

    Wow, superb blog layout! How long have you been blogging for?
    you make blogging look easy. The overall look of your
    site is magnificent, let alone the content!