今週末のトロントは、アイス・ウィークエンド?

IceFestD

いよいよ冬真っ盛りのトロントですが、今週末は雪と氷にまつわるテーマで街を楽しんでみてはいかがでしょう?

まずはじめは、ダウンタウンで行われる「ICE FEST」。

氷の彫刻の製作・展示が行われるイベントで、初日の21日(土)の午後はアイスカービング(氷の彫刻)の製作現場を見ることができます。
アウトドアイベントですが、寒くなったら近所のカフェか、たくさんあるヨークビルのレストランに入り、遅めのブランチを楽しむのもグッドアイディア。さらに夜には氷のライトアップも楽しみですね。

公式ウエブサイト(英語):http://www.bloor-yorkville.com/icefest/
参考ブログ:https://seetorontonow.jp/?p=287

次の目的地は、オンタリオ湖畔へ。 

WinterLakeOntario2014Fer

氷の彫刻フェスティバル会場からだったら、地下鉄で20分弱。ユニオン駅から暖かい「PATH」を歩いてCNタワーに向かいましょう。

参考ブログ:https://seetorontonow.jp/?p=451

この時期オンタリオ湖のトロント・アイランドまでの入り江は氷で覆われます。湖畔のボードウォークはちょっと寒いので、CNタワーに上がってしまいましょう。360展望レストランを予約すれば、パノラマ風景を見ながらお食事が堪能できます。

参考ブログ:https://seetorontonow.jp/?p=343
      https://seetorontonow.jp/?p=256

NF_WIN_15

最後は、トロントから約2時間弱と日帰りだって不可能ではないナイアガラの滝へ。そろそろニュースにもなり始めましたが、夏と違った銀世界のナイアガラは、この時期ならではの絶景。

ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズから見上げるもよし、思い切ってヘリコプターで上空から眺めるもよし。晴れた朝、条件さえ整えば、ひんやりした空気の中、滝のしぶきによってできる「ダイヤモンドダスト」だって体験できてしまいます。

NF_WIN_19

さらに日没まで滞在すれば、美しいライトアップによってさらに幻想的な風景も。雪と氷のために滝の音が若干ミュート(消音)されて、不思議なサウンドが楽しめます。現地のオプショナル・ツアーでは、ライトアップの色を自分で変えることができるんだそうですよ。。

こうした風景は、3月初旬まで続きます。

参考ブログ:https://seetorontonow.jp/?p=666

ダウンタウン? ハーバーフロント? あるいはナイアガラまで?? 

暖かい格好で、この時期でしか体験できないトロントの姿を、ご覧ください。