雪が溶け始めたナイアガラは 観光シーズンに向けて準備開始

HornB_NF_01

いろいろと話題を振りまいたこの冬のナイアガラ。一昨日に訪れてみると、カナダ滝周辺のナイアガラ川を覆っていた氷と雪が溶け、川面が見え始めていました。春の訪れというにはまだまだ早いのですが、少しずつ気温も上がって行くにつれ、さらに雪も氷も溶けて行くことでしょう。

HornB_NF_02

お天気もだいぶ回復してきているので、太陽の光が雪に反射して、さらに霧がまるで湯気のように立ち上るアメリカ滝の印象的な風景を見ることができました。

HornB_NF_03

下流に目を向けると、ご覧のとおりまだまだこんな様子。これらがすべて溶けて流れ去ると、いよいよナイアガラにも春がやってきます。例年ですと5月中旬以降が、本格的なナイアガラの春。今年はとても寒かったので、少なくともあと1カ月半はかかりそうです。

HornB_NF_04

そして春が訪れれば始まるのが、このナイアガラ川を走る観光船の運航。実はこれまで「霧の乙女号」として親しまれて来たナイアガラの滝観光、カナダ側は昨年で営業を終了。今年からは「Hornblower Niagara Cruises」が新たに運航を開始します。これらの写真は、このクルーズ船の建設現場から撮影したもの。船の建造は順調に進んでいました。

明日のブログではこの新しいクルーズ船とツアーについて、現地でのインタビューも含めた詳細なレポートをお届けいたします。

191 thoughts on “雪が溶け始めたナイアガラは 観光シーズンに向けて準備開始

  1. Rafael Wojeik

    My countless comments are like A sinking sea, without a response. There is no longer your footprint in the space, but in my heart, you still occupy an important position, and hesitate to leave.

  2. Hershel Ginard

    Let life be written, and always remember to ignite the warm sunshine of the soul. There are always some happy shots, hidden in the corner of memory, and gently lifted up inadvertently, shaking off a room of Xiao Se!

Leave a Reply

Your email address will not be published.