世界の陶芸品が4,000点以上!トロントのガーディナー博物館

トロントに来たら楽しみたいアクティビティの一つが博物館です。

定番のロイヤル・オンタリオ博物館のみならず、トロントは様々なテーマの博物館が数多くあることで有名です。

その中でも今回は、「陶芸」をテーマにした博物館、「ガーディナー博物館(Gardiner Museum)」についてご紹介します!

ガーディナー博物館とは?

photo from @gardinermuseum via Instagram

ガーディナー博物館は、ジョージ・ガーディナー、ヘレン・ガーディナー夫婦によって1984年に建てられ、最初は古代アメリカの工芸品やヨーロッパの陶芸品のコレクションが収められました。

photo from Gardiner Museum

現在では日本・中国の陶芸品やカナダを代表するアーティストの作品など、計4,000点以上の作品が収められています。

ガーディナー博物館の見どころ

先ほど述べたように、博物館には世界各国の様々な陶芸品が数多く集められており、

  1. 古代アメリカ
  2. 日本・中国の陶芸品
  3. 古代ヨーロッパの土器
  4. 18世紀から19世紀初頭のヨーロッパの磁器
  5. 現代陶芸品
  6. 絵画・銀食器など陶磁器でない材質の展示物
  7. パブリックアート
  8. ラファエル・ユー・センターのカナダの陶磁器

の8つのセクションで4000点以上の作品を鑑賞でき、テーマに沿った展示会もたくさん行われています。

photo from Gardiner Museum

オンラインで購入できる作品もあります。

陶芸クラスも盛んで、登録制の大人用クラス、子ども用クラスのほか、年齢制限無しの飛び込み参加できるドロップイン・クラス毎週水曜日・金曜日・日曜日に開催されています!

旅行がてら、ドロップイン・クラスに参加して陶芸の技を磨いてみてはいかがでしょうか?

photo from Gardiner Museum

ドロップイン・クラス
時間:
(水)・(金) 6:00pm – 8:00pm、(日) 1:00pm – 3:00pm
料金:
大人: $15、学生(12歳以上): $12、子ども(12歳未満): (水) $12、(金)・(日) $5

入場料

photo from Gardiner Museum

入場料は非常に良心的な価格となっており、

大人$15、シニア(65歳以上) $11、学生(19歳以上) $9、博物館会員と18歳以下は無料

となっています。12歳以下のお子さまは保護者が同伴する必要があります。

そして毎週水曜日の4:00pm – 9:00pmは無料で入場できます!

TTCなどのオンタリオ周辺の公共交通機関で使用するプレストカード(Presto)をお持ちの方は、提示すれば料金が20%オフになりますよ〜!

また10人以上のグループにはガイド付きのツアーも行っています。

アクセス方法

photo from Gardiner Museum

ユニオン駅(Union Station)からTTC地下鉄ヴォーン方面(Vaughan Metropolitan Centre Station)に乗って40分、ミュージアム駅(Museum Station)で下車、北に徒歩1分。

ロイヤル・オンタリオ博物館の東側にあります。

Gardiner Museum

https://www.gardinermuseum.on.ca/
111 Queens Park, Toronto, ON M5S 2C7 [MAP]


せっかくトロントに来たからには、たくさんのいろいろな博物館を見て廻りたいですよね!

このガーディナー博物館もぜひ旅行のプランに入れてみてはいかがでしょうか?

(記事: Fumi)