冬の夜をイルミネーションアートで盛り上げる Toronto Light Festival が1月開催

トロントの有名観光地ディスティラリー地区では、1年に渡ってユニークなイベントが開催されています。

昨年11月や12月にはクリスマスマーケットが開催されていましたが、クリスマスを過ぎた後の恒例になりつつあるイベント「Toronto Light Festival」が2019年も始まりますよ!

キラキラしたクリスマスのイルミネーションは終わりを迎えましたが、今度は芸術的なイルミネーションを楽しむチャンスです。

 

トロントライトフェスティバル(Toronto Light Festival)とは?

Toronto Light Festival

2019年で3回目を迎えるまだまだ新しいイベント「トロントライトフェスティバル」は、夜が長い冬のトロントでイルミネーションアートを楽しむことができる無料イベントです。

今年は1月18日(金)~3月3日(日)までの開催となっていて、会場ではたくさんの光のアートを楽しむことができます。

残念ながら2019年はどんなイルミネーションアートを見られるのか、1月3日現在まだ謎に包まれているのですが、ここで過去の写真から会場の雰囲気を読者の皆さんにお伝えしたいと思います。

Toronto Light Festival

ディスティラリー地区で人気の「愛の南京錠」があるインスタ映えスポット。以前のライトフェスティバルでは、ハートがネオンに輝いて、いつもと違った雰囲気になっていました。

Toronto Light Festival

また、火を噴くドラゴンもいました。
(私が実際に観たとき、噴いた火が逆風でドラゴンの顔に降りかかっていたのは、ここだけの話)

Toronto Light Festival

さらに、人面イルミネーションもありました。見つめる先に何があるのか・・・。

Toronto Light Festival

上の写真はピカピカと点滅する鳥たち。

Toronto Light Festival

こちらは、なにやら怪しげな雰囲気・・・。想像力を掻き立てられますよね。

Toronto Light Festival

他にも、国内外アーティストによる光を用いた展示物が毎年たくさんあるので、家族みんなで楽しむにも、恋人とのデートにもぴったり。

不思議な世界観を体験してみてください。
 

ライトフェスティバルでトロントの冬の夜をもっと楽しもう

ということで、いかがでしたか?
たくさんのイルミネーションアートが楽しめて無料というのは、なかなか太っ腹のイベントだと思いませんか?
アート好きの方でなくても、楽しめるはず!お気に入りのイルミネーションを探しながら歩くのも楽しいですよ。

最後になりますが、トロントの冬の夜はけっこう寒いので、防寒対策をしっかりしてディスティラリー地区に遊びに行ってみてください。

Toronto Light Festival
開催期間:2019年1月18日(金)~3月3日(日)
場所:ディスティラリー地区
入場料:無料
【公式サイト】

(記事:Hiro)