【19世紀のトロントへ】ディスティラリー地区に行く前に知ってほしい5つの観光ポイント

Distillery District

前回、CItyPASSで行くことができるトロントの観光名所をご紹介しましたが、もちろんトロントには他にもオススメしたい場所がたくさんあります。

その中の一つが、ディスティラリー地区(The distillery historic district)

赤レンガの建物が並ぶディスティラリー地区は、1830年代にはウィスキー醸造場として発展し、その跡地が再開発され今は観光地として賑わっています。

一歩足を踏み入れると、当時の面影が残る石畳の通りや建物に目を奪われ、ビクトリア時代当時の雰囲気を楽しむことができます。

Photo from The Distillery District

そこで今回は、歴史的建造物が並ぶディスティラリー地区の観光ポイントを5つに分けてご紹介していきます。

 

【1. インスタ映え間違いなしの写真スポット】

ディスティラリー地区はビクトリア時代を彷彿とさせる建物が並んでいますので、写真好きの方にオススメの場所です。もちろん、歩いているだけでも19世紀のトロントの雰囲気を楽しむことができます。

また、当時の赤レンガの建物だけではなく、以下のハートのオブジェのようなパブリック・アートもあります。

Distillery District

さらに、ディスティラリー地区中心部付近には南京錠で出来たパブリック・アート“LOVE LOCK”があり、こちらは撮影スポットとしてだけでなく、永遠の愛を誓うカップルにも人気があります。

Distillery District

 

【2. ディスティラリー地区オススメのレストラン】

そしてディスティラリー地区には、レストランが充実しているのもポイント。

私のオススメのレストランは、ヨーロッパ調の華やかな雰囲気を楽しめるCluny Bistro & Boulangerie

Photo from Cluny Bistro & Boulangerie

特に私のお気に入りは、ブランチの時間帯に食べることができるエッグベネディクト。オシャレな店内の雰囲気と相まって、個人的には少し贅沢な時間を過ごしている気持ちになります。

Photo from Cluny Bistro & Boulangerie

もう一つのオススメは、本場メキシカン料理を楽しめるレストランEl Catrin。広いパティオが特徴的なレストランです。

Photo from El Catrin

El Catrinに来たらぜひ試していただきたいのが、2種類のソースとチップで食べるワカモレ。こちらは、オーダーして運んできてくれてから、その場でアボカドやトマトなどを一緒にマッシュしてくれるので、濃厚でフレッシュなワカモレを楽しむ事ができますよ。

Photo from El Catrin

 

【3. ディスティラリー地区で楽しめるお酒】

ディスティラリー地区には、オリジナルのお酒を楽しめるブリュワリーもあります。

その一つが、オンタリオ州で最初に作られたオーガニック・ビールで有名なMill Street Brewery

Distillery District

オーガニック・ビールもぜひ試していただきたいですが、他にもMill Street Breweryでは、クラフト・ビールを種類豊富に醸造しています。色々な種類のビールを飲み比べても楽しいかもしれませんね。

Photo from Mill Street Brewery

またディスティラリー地区には、トロントがあるオンタリオ州で初となる日本酒蔵『IZUMI』(Ontario Spring Water Sake Company)があります。

Distillery District

IZUMIの日本酒は、オンタリオ州の特別な湧水のみを使用し、添加物を一切使わず全て手作業で醸造されています。

個人的には、『IZUMI』で販売している日本酒は、あっさりとして飲みやすい印象です。トロントで作られた日本酒を飲む機会はあまりないと思いますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Photo from Izumi Ontario Spring Water Sake Company

 

【4. お土産探しにぴったりのオススメ雑貨屋さん】

「せっかくディスティラリー地区に行くんだったら、何か珍しいものが買いたい。」という方へ、私のオススメの雑貨屋さんがBlackbird Vintage Finds 。

Blackbird Vintage Finds

アンティークが好きな私がディスティラリー地区に行ったら、必ず立ち寄る雑貨屋さんです。

Photo from Blackbird Vintage Finds

他にも私がよく立ち寄るお店が、ユニークな雑貨の品揃えが豊富なBergo Designs

Distillery District

ユニークなデザインのグラスボトルからオシャレなインテリアまで揃うBergo Designsは、何度訪れても楽しいお店です。

Photo from Bergo Designs

*ディスティラリー地区のショップは写真撮影が禁止になっている場所が多くありますので、ご注意ください。

 

【5. 冬の季節に訪れても楽しいスポット】

最後のポイントは、ディスティラリー地区の冬。毎年11月後半から12月末まで、冬らしい飾り付けに目を奪われる大人気のクリスマス・マーケット(Toronto Christmas Market)が開催されるんです。

Distillery District

特に私がオススメしたいのは、ディスティラリー地区の中央に展示される巨大なクリスマスツリー。夜になるとライトアップされ、その雰囲気がガラリと変わります。

お土産に最適なクラフトや、クリスマスの時期にぴったりのグリューワインなどを販売する露店がずらりと出揃い、観光客はもちろん、クリスマスを楽しむトロントの地元の人々で賑わっています。

Distillery District

その他、ディスティラリー地区ではトロント・ライト・フェスティバルなど様々なイベントが開催されているので、公式サイトで最新情報をチェックしてからお出かけしてみてください。

 

【トロントの歴史的建造物がある地区を満喫しよう】

トロントの歴史的建造物が並び、ビクトリア時代の面影が残るディスティラリー地区。もちろん、この他にもジュエリーショップ、アート・ギャラリーなどたくさんの見所があります。

Photo from The Distillery District

19世紀のトロントへタイムスリップした気持ちで、旅をしてみてはいかがでしょうか?

(記事:Chihiro)