【期間限定のお得な日帰り旅行】トロントからナイアガラの滝への列車の旅

トロントに訪れた際にはナイアガラの滝も見てみたい、そう思っている旅行者の方も多いのではないでしょうか?

トロントからナイアガラへ行く方法は、片道約2時間で到着する鉄道、電車、バスで行く方法や、約15分で到着する空路を利用する方法などがあります。どれを選んでも、トロントからナイアガラの日帰り旅行を楽しむことができます。

そこで今回は、期間限定で運行されているプランを利用して、トロントからナイアガラへの列車の旅に行ってきました。どんな旅になったのか、詳しくご紹介したいと思います。

 

【トロントからナイアガラまでの日帰りの旅】

まず事前に『Niagara Parks』で、トロントのユニオン駅からナイアガラ駅まで特別料金で行くことができる期間限定パッケージ『Niagara Parks Travel Packages』を購入しました。

Niagara Parks Travel Packages

  • 運行期間:2018年5月18日~21日 / 6月22日~9月3日 / 10月5日~8日(毎週金・土・日と祝日のみ)
  • 価格:往復で大人1人 $30~

Union Station

そして待ちに待った出発の当日、土曜日の朝9時出発のGo Trainに乗るために、ユニオン駅に向かいました。

私は列車での旅はカナダに来てから初めてなので、ワクワクしながら特急車に乗車。構内はナイアガラへ行くたくさんの人で賑わっていました。

Union Station

チケットは指定席ではないので、空いていた席に座りました。私の座った席は幸運なことにオンタリオ湖側だったようで、列車が出発してしばらくするとオンタリオ湖やワイナリーを見ることができました。

Go Transit

「車窓からカナダの自然をこんな風に楽しめるのも、列車の旅の醍醐味の一つだなぁ。」としみじみと感じました。トロントからナイアガラに車で向かった時に見えた景色とは、また一味違いました。

Go Transit

のんびりと列車に揺られること約2時間、ナイアガラ駅に到着しました。

ホームから少し歩いた先にある建物を通り抜け、目の前に停車していたWEGOというバスに乗りました。

WEGO Bus

駅の目の前に留まるWEGOバスは、期間限定のこのシーズンのみ、ナイアガラの観光スポットの一つであるテーブルロックまでノンストップで連れて行ってくれます。

もしテーブルロックではなく、ナイアガラ・オン・ザ・レイクなどの他の場所に行きたい場合は、違うWEGOバスに乗る必要があります。詳しくは、WEGO Niagara Fallsを参照下さい。(リンク先は英語です。)

 

【ナイアガラの滝の絶景スポット、”テーブルロック”】

WEGOバスに乗ることおよそ20分、いよいよナイアガラの滝が見えてきました。

Niagara Falls

はやる気持ちを抑えながら、ナイアガラの滝を真横で見ることができるスポット、テーブルロックのバス停を降りました。

世界三大瀑布の一つと言われるナイアガラの滝は、何度見ても圧倒されるスケールです。

Niagara Falls

そして私が行った時には、なんと虹がナイアガラの滝に架かっていました。水量や太陽の角度で見ることが出来るとは知っていたのですが、実際に見たのは初めてで感動しました。

Niagara Falls

テーブルロックから見える景観を堪能した後、滝に沿ってのんびり歩きながら写真を撮ることにしました。

オンタリオ湖を挟んで目の前にアメリカという別の国があるという感覚は、何度来ても新鮮な気分を味わえます。特に日本は島国なので、歩いて違う国に行くことができるというのは、私にとってとても不思議な感覚です。

 

【ナイアガラの滝の上を滑空する ”ZIP LINE”を体験】

Niagara Falls

そして今回私がどうしても体験してみたかった、滑空しながらナイアガラの絶景を楽しめるジップライン。2016年に出来たばかりの人気アクティビティです。

ジップラインのスタート地点へ向かい、スタッフの方にヘルメットと専用の装具を着けてもらっていると、いよいよ順番が回って来ました。

カウントダウンが終わると、ナイアガラの空の旅へ、いざ行かん!

Niagara Falls

ジップラインのスタートのドアが開かれる瞬間が少し怖かったですが、空中のアクティビティに興奮しっぱなしでした。

実は事前にスタッフの方から、「両手をロープから離して、ジップラインを楽しんで!」とアドバイスを貰っていたので、そのアドバイスの通り、ちょっと勇気を出して両腕を伸ばしてジップラインを楽しみました。そのおかげで、よりダイレクトに風を感じることができたり、開放感が増したりと、さらにジップラインを楽しむことができました。

もちろん手を離さなくても、ナイアガラの空の旅は、日常では体験できない疾走感や爽快感を体験することができると思います。

また、ジップラインのスピードは思っていたよりゆっくりで、個人的にはジェットコースターよりは怖くないと思いました。

GO Train

その後ナイアガラの街を少し観光し、名残惜しみつつ、トロントの街へと帰路に着きました。何度も来ているナイアガラの街ですが、今回の列車の旅で、また新しいナイアガラの魅力を発見することができました。

 

【期間限定の列車の旅で、トロントもナイアガラも楽しもう】

GO Trainの期間限定のナイアガラ日帰りの旅、いかがでしたか?

新たなアクティビティ、ジップラインももちろん楽しかったですが、ナイアガラの街の魅力はそれだけではありません。

思わず目移りしてしまうユニークなディスプレイが立ち並ぶナイアガラの繁華街、クリフトン・ヒル(Clifton Hill)

Niagara Falls

まだオープンして間もないサーキットレース・アクティビティ、Niagara Speedway Go Kartsなどもあります。

Niagara Falls

雄大なナイアガラの滝がある街を楽しんで、その日の内にトロントの街に戻ってこれる電車の旅、あなたの旅行プランに加えてみてはいかがでしょうか?

(記事:Chihiro)