カナダ最大級のコミックアートの祭典が今年もトロントで開催

スパイダーマンやバッドマンのように、北米では昔から、日本とはまた違った形で、漫画、いわゆるコミックの文化が発展しています。日本の漫画が北米でも流行すると同時に、グラフィック・ノベルと呼ばれるこうした北米の漫画がアート文化として盛り上がりをみせ、日本の漫画を含めた世界中のコミックのアートを楽しむイベントが世界各地で行われています。
そしてトロントでも、カナダ最大級のコミックアートの祭典が毎年行われ、今年も5月11日と12日の2日間開催されます。

Photo: Toronto Comic Art Festival

2003年から開催されているこのトロント・コミックアート・フェスティバルには、毎年世界中から著名なコミックアーティストをゲストに迎えて行われます。過去には日本からも松本大洋、オノ ナツメ、浅野いにお、こなみかなた、など日本でも絶大な人気を誇る漫画家たちもゲストとして参加しています。
そして2019年の今年は、ホラー漫画家として有名な伊藤潤二が参加。今年のポスターアートも手がけています。

Postar
Image: Toronto Comic Art Festival
Poster art by Junji Ito

今年で16年目になるこのトロント・コミックアート・フェスティバルは、現在では世界中からたくさんのコミックアートファンがやってくる一大イベントとなっていて、昨年は2万5千人もの人が会場を訪れました。

またトロントだけでなく、過去にはトロント・コミックアート・フェスティバル(TCAF)として、日本で行われる海外マンガフェスタコミックアート東京に参加したり、トロント・コミックアート・フェスティバルの過去のポスターやカナダ人アーティストの作品を展示するイベント TCAF in Tokyoを開催するなど、コミックアートの分野で日本との交流も盛んに行われています。

今回5月11日と12日の2日間で開催される会場では、世界各国からのコミック・アーティスト達や出版社による作品展示や、作品やグッズ販売が行われるほか、ゲストによるディスカッションや子ども向けの参加型イベントなども開催されます。

Photo: Toronto Comic Art Festival

ちょっと違った側面で漫画を楽しむコミック・アートの世界。ぜひ一度、トロントで行われるこのコミックの祭典に足を運んでその魅力に触れてみてくださいね。

Toronto Comic Art Festival (トロント・コミックアート・フェスティバル)
2019年5月11日(土)12日(日)午前10時〜午後5時
場所:Toronto Reference Library(トロント公立図書館 )
789 Yonge St, Toronto, ON M4W 2G8
Webサイト:torontocomics.com